孤独な女子総合職ブログ

人生はたたかいとにげだ

結局自分が一番女に囚われている

7月は色々考え込みすぎて参ってしまった

新しい職場ということもあってか、自分と向き合いすぎてしまったような

 

 

どうせあと何年も働かないだろうし、先のことは考えずに、毎日をそれなりに過ごしていく考えにシフトしないと

 

 

机に常備している退職届と

付箋に書いて貼ってある、明日辞める という言葉

これがわたしのすべてである

 

 

とりあえずなんとか、生きていくしかない、嫌いな土地でも、嫌いな仕事でも

 

 

しかし朝起きるとまたどんよりとしてしまうのであった.....今日のことだけを考えようとしているのにも関わらず!

 

拘束時間が長いわけじゃないのに、何がどう辛いのか自分でもよくわからない、いやでもあれこれ考えちゃいけないんだった

あー